パチスロ設定判別アプリを使って本当に勝てるのか?ツール開発者がぶっちゃけます

パチスロの設定判別ツールを使えば勝てるようになるの?

そもそも正確なの?

ワシが答えてしんぜよう。

現在、パチスロ設定判別アプリを複数リリースしています。

リリース中のアプリ(App Store、Google Play)

  • パチスロ設定即判別
  • ジャグラー設定即判別
  • ハナハナ設定即判別

他にも様々な会社や人が似たようなアプリやツールをいくつもリリースしていますよね。

でも、

初心者:そもそも設定判別ツールって必要?信頼できるの?

中級者:どの程度、信頼できるのかわからない

上級者:一番勝てる設定判別ツールはなに?

有料版や無料版などめちゃくちゃたくさんあって、結局どれが良いのかわからなくないですか?

そこで、設定判別ツールの裏側まで完全に知っている私が、この辺りをわかりやすく解説したいと思います。

スポンサーリンク

設定判別アプリは勝ちを伸ばすことができます

まず、結論をいうと

パチスロで勝つためにには、設定判別アプリ・ツールは使った方が良いです。

 

設定判別アプリを使うことで客観的な視点を与えてくれるので、勝ちを伸ばして負けを少なくできるんですよね。

アプリなしで勝っている人でも、使わないで損してる人は多いでしょう。

感覚的に設定を判断するのではなく、数字から定量的に見て判断する方が、収支を伸ばしやすいです。

 

ただし、注意すべき点は「アプリを使っている = 勝てる」という点ではありません。

初心者の方がよくハマるポイントですが、設定判別アプリは勝つための重要度としては低いです。

仮にホールにある全ての設定が「1」だったとしたら、どれだけ設定判別アプリを使っても勝ちようがありません(ただし、見切りが早くなるのでマイナス収支は軽減できる)。

本当に設定狙いで勝つためにはいかに「高設定台に座って、いかにゲーム数を稼ぐか」ということのみです。

「高設定は回したいけど、低設定はやめたい」

設定判別アプリはこの判断をサポートしてくれるので、結果的に勝ちを伸ばして負けを少なくできるので、トータルで見たときに収支がプラスになりやすいのです。

参考【初心者向け】パチスロで勝つためのたった一つの攻略法|アプリ開発者が紹介

設定判別アプリの信頼性は?信用できるアプリは?

「コレ、本当に数字はあってるんですか?」

というご質問をよくいただきますが、解答としては、

現実に則していることは100%ありえませんが、まあ合ってますよ。

という感じですね。

 

まず、世にある設定判別アプリのほとんどは同じ計算方法で、結果は変わらない思います。

結果が変わるとしたら、しょうもない設定ミスでしょう。

(数学に弱い人がなんとなくで作ったヤツはダメでしょうが、結局消えている印象です。)

使いやすいお好きなアプリを使うのが良いかと思います。

判別ツールによって

  • 付加機能
  • 反応速度
  • アプリの見た目
  • 動画・記事コンテンツ
  • ホール情報

などは違うので、ご自身にあったアプリをダウンロードすれば良いと思います。

設定判別アプリが100%信頼できない理由

「数字は間違っていないけど、100%信頼できない」

先ほど、そのように言いましたが、具体的に解説しましょう。

設定判別する上で考慮したいけど、絶対にわからない事が1点存在します。

それは、

ホールの設定状況です。

 

設定判別アプリを使った事がある人ならわかると思いますが、何も入力せずに判別すると、全て同じ確率になると思います。

理由は、設定1~6まで均等に設定が入っているケースでの判別としているからです。

しかし、実際のホール状況はメインの設定が1,2がほとんどなので、判別ツールの方が高設定よりに出やすい傾向があるのは間違い無いのです。

なので100%信頼すると痛い目に合ってしまうわけですね。

結局、当日のホールの設定状況を考えて、ケースバイケースでの対応が重要なのです。

 

私が実際に実践した具体的なケースを紹介しましょう。

【小役の落ちは良く、高設定示唆をしていたやめたケース】
朝一からノーマルタイプ機を打ち始め、順調にボーナスを引き出玉を増やしてシマスターに。小役確率も良くて総合的に見たら高設定挙動だが昼過ぎにヤメ。
1 or 6しか入らない日で、圧倒的に奇数の挙動をしたため、出玉はあったが、完全に1の挙動だったのでスパッとヤメ。
結果的に「1」で、後任者がマイナスまで沈んだケースです。
ノーマルタイプの偶奇は寄るケースも多いので、3000Gほどは回してますけどね。
【出玉はなかったが、内容が良かったケース】
朝一からノーマルタイプ機を打ち続け、17時で-500枚くらい。
出玉はなかったが小役確率が良くて判別アプリでは高設定示唆 +いつもなら設定が入っているホール +  周囲の状況を見てもハッキリと設定が入っている台がなかったので打ち続ける。
結果的には設定6で、閉店間際では+3000枚に。

こんな感じで現場の状況と、アプリでの判別から総合的に判断する事で、よりプラス収支に持っていく事が可能です。

有料版の設定判別アプリの優位性とは?

設定判別アプリ・ツールは無料で公開されているのものが多いですが、中には有料で提供しているのもの存在します。

実際に自分で開発した人間から見て、非常に価値のあるツールだと思います。

しかし、判別できることに価値があるのではなく、どこよりも早く新しい情報を手に入れる事ができるというのが最大の魅力ですね。

新台のデータがいち早くゲットできるので、ライバルと差を付けやすいポイントなんですよね。

実際に僕もパチスロ必勝本をまだ愛用しています。昔と違ってWEBでの購入に変わりましたが、更新は早くて正確だと思っています。

私が最も稼働していた、5号機前半~中盤に比べて優位性はかなり減った気がしますが、それでも月額500円は安いと感じるので価値はあると思います。

逆に、稼働が少なかったり打つ台が決まっている人は必要無いと思っています。

例)

  • 暇な時間に打つ人
  • ある特定の機種にしか設定が入らないホールにいく人

総合的に判断してパチスロの勝ち組へ!

設定判別アプリに頼るだけでは勝ち組にはなれません。しかし、負けづらく勝ちやすい環境を整えれるので勝ち組に近づく事が可能です。

勝つために大事なことは「その場の勝敗よりも、トータルの勝敗を意識しする事」です。

設定判別アプリを使えば、より勝ち額を伸ばし、負け額を少なくする事が可能です。

解析結果を信じすぎて大負けした!という経験があると、

  • カウントが面倒だし…
  • 使っても信頼できないし…

などと思って使わなくなってしまう人も多いですが、粘って使ってみてください。

ある一回で大負けしたとしても、他の3回で大勝ちできて収支を伸ばせるようになるかもしれません。

 

現在は3種類の設定判別アプリをリリースしています。

全て無料でお使いいただけるので、一度ダウンロードして使ってください(感想も待ってます)。

コメント